僕が残したい婚礼写真


こんにちわ!きょーすけです。

名古屋の生活も少しづつ慣れてきて、ブルドックソースが関東の方にしか無いのを最近知りました。


先日は挙式披露宴の撮影に行ってきましたー。


結婚式って新郎新婦が主役だと考える人もいると思うけど、僕は少し違うんじゃないかなと思うのです。


お互いの親たちが仲良く話している姿を見て僕は結婚ってこういうものなんだなぁと胸が熱くなりました。


僕が挙式披露宴の撮影をするとゲストや家族の写真が多くなり、新郎新婦の写真がもしかしたら


他のカメラマンと違って少ないかもしれません。


僕は新郎新婦を撮るよりも新郎新婦の目線から、新郎新婦が見えていない場面を、そんな写真を残せたら


そんな風に思いながら撮影しております。